【IT技術】Zoomの対抗馬になるか?Skype Meet Nowのご紹介

皆さん、こんにちは!

先日、Zoomの相次ぐセキュリティインシデント(重大事故)を受けて、

できるだけZoomを使わない

【IT技術】続報!Zoomのアカウント流出を受けて、ユーザーが取るべき対応について

ことを推奨いたしました。

しかしながら、Zoomの様に、誰もが簡単にTV会議ができるZoomに勝るサービスがなく、代替手段を講じるのが難しいのが現状でした。

ところが、Microsoftは、4/4にSkypeの新機能Meet Nowを発表。
これによって、SkypeでもZoomと同じように、簡単にTV会議を行うことができるようになりました。

今回は、そのSkype Meet Nowについてお伝えします。

Skypeの新機能Meet Nowとは?

先述の通り、Microsoftは、Skypeの一機能であるMeet Nowをリリースしました。

Meet Nowは、今までのSkypeを発展させた機能で、

  • アカウントがなくても、TV会議に参加できる
  • Skypeアプリをインストールする必要がない(Chrome等Webブラウザに対応)

といった、Zoomに近い機能を備えています。

さらに、

  • 数クリックで会議室を作成可能
  • 会議室URLは毎回自動生成されるが、何度でも使用可能
  • 会議の有効期限がない
  • チャットの記録は最大30日保管される
  • 画面共有が可能
  • 背景にぼかしを入れることができる

といった側面もあり、Zoomと遜色ないのが特徴です。

気になる処理速度は?

Skypeを拡張した機能の関係なのか、試しに使ってみたところ、速度に関してはSkypeとほとんど変わりませんでした。

Zoomの様に、多人数向けに通信料を極力減らしている仕様ではないので、多人数で安定したオンラインセミナーを行うには、少々不便かもしれません。

今後も、何度か試しに使ってみて、通信速度のモニタリングを続けていこうと思います。

関連記事

  1. 【IT技術】自社のWebサイトを守ろう!実施すべきWordPressの…

  2. Web技術を効率よく勉強する方法01

    【IT技術】HTML/CSS/Javascript/JQueryが3日…

  3. 【IT技術】続報!Zoomのアカウント流出を受けて、ユーザーが取るべき…

  4. 【IT技術】Zoomの脆弱性の相次ぐ発見と、ユーザー側のセキュリティ対…

  5. 【IT技術】システム構築を行う際の注意すべき3つのポイント

  6. 【IT技術】Google Analysticsにおける一般データ保護規…