フォームを簡単に設置可能!しかも計測もラク!!Bownowのご紹介

皆さん、こんにちは!

2019年も暮れに近づいてまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?今回は、無料で使用可能なマーケティングオートメーションツール「Bownow」についてご紹介します!

Bownowって?

Bownowは、 Mtame株式会社が提供しているクラウド型のマーケティングオートメーション(MA)ツールです。

日本で一般的に使われている有名なMAツールは、

b-dash
Marketo

が有名ですが、上記は有料ですし、結構な導入コストやランニングコストがかかります。

ところが、Bownowは基本的な機能は無料で使えるんです!

Bownowを導入してみた!

弊社のビジネスパートナーであるウェブ改善様より、Bownowについてご教示いただいたので、実際に導入してみました。

非常に使いやすい!

では、どう使いやすいのか?実際に解説していきます。

フォーム設置が簡単

フォーム設置は、Bownow上で出力されるタグ(Javascript)を貼り付けるだけです。フォーム設置時には、フォームの入力チェックや確認画面の表示について、あれこれ頭を悩ます必要がありません。

しかも、フォーム入力完了後の戻り先を管理画面で指定するだけで、完了画面に飛ばすこともできますので、非常に導入が簡単です。

リード(見込み客)の確認が簡単

次に、リード状況の確認が非常に簡単でした。
このように、お問い合わせから受注までのユーザーの温度感を、かなり細かくトレースできますので、リード管理やアポ取り、営業活動が非常に効率よくなります。

細かく見れるアクセスユーザーの情報

Bownowのもっともよいと感じたところは、このようにアクセスユーザーの属性が細かく見れるところです。

特に、会社や組織名が見れるだけでなく、その会社の規模や売上もわかりますので、どのような企業がアクセスしているのか?何に興味を持っているのか?がわかるようになっています。

コーポレートサイトにお問い合わせフォームを導入するなら、是非 Bownow を!

コーポレートサイトや企業向けサービスサイトにBownowを導入すると、最も効果が得られやすいのかな?と思いました。

特に、Wordpressで構築したサイトであれば、ContactForm7やMWFormのくせに悩まされるWeb制作者も多いはずです。

そのような煩雑なこともBownowなら解決できますし、さらに分析しやすくなりますので、Webサイトリニューアルの方は、是非Bownowの導入をご検討されてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. 【コラム】Webサイト構築やシステム開発の費用のからくりと相場感

  2. 【IT技術】アジャイルなオフショア開発で、オフショア開発の課題を解決

  3. 【IT技術】弊社が開発するWebサイトやWebアプリケーションへの、I…

  4. 【IT技術】自社のWebサイトを守ろう!実施すべきWordPressの…

  5. コールセンターを簡単に構築!?Amazon Connectの凄さをご紹…

  6. セキュリティ対策

    【IT技術】セキュリティはWEBの世界では命に等しいほど大事である