IT技術

【IT技術】HTML/CSS/Javascript/JQueryが3日でマスターできる?!クラウドサービス

Web技術を効率よく勉強する方法01

貴方は、HPの運営を部下や外部会社にアウトソーシングしていますか?

昨今は、起業時は必ずと言ってよいほど、
Webを介した集客を行うのが当たり前になってきています。

その時に、Webコンテンツの作成を部下に任せたり、
アウトソーシングするケースがあると思います。

ただし、リソースに余裕がないときは、
HPを修正したり、新しいコンテンツを作成する必要が出てきます。

今日は、簡単にHPを作成できるHTML/CSS/Javascript/JQueryの
効率的な学習についてお伝えします。

 

基本中の基本:知識だけでは意味がない。手を動かして覚えろ。

Webの知識は、本だけで吸収しても何の意味もありません。
実戦で使えて初めて知識が武器になります。

  • まずは「覚えたらサンプルを書いてみる」
  • 慣れてきたら「サンプルをアレンジする」

この2つを意識して学習すると、習得が早くなり忘れにくくなります。

勉強は手を動かすんだ

学ぶコツ1:HTMLのタグの仕組みと書き方を確実に抑える

Web、特にHTMLの知識はHTMLタグ/CSS(StyleSheet)/Javascript/Jqueryと、
多岐にわたっています。
そのとき確実にクリアしなければならないのが、タグの使い方です。

CSSやJavascriptは、そのタグが表示するエリアにデザインを加えたり、
動きを加えたりするものですが、そのためにはHTMLタグの構造とクセを
先に把握しておく必要があります。

血気にはやらず、HTMLタグを確実におさえるようにしましょう。

HTMLタグこそWeb習得の1番の近道

学ぶコツ2:おすすめの学習クラウドサービス

Progate

https://prog-8.com/

おすすめの学習サービスの1つです。
解説がわかりやすいのと、タグや構文の色分けが綺麗なので、
比較的タグの使い分けが習得しやすくなっています。

また、学習メニューがHTML/CSS/Javascript/JQueryと豊富なのも
おすすめポイントの1つです。

CODEPREP

https://codeprep.jp/

穴埋め形式の問題をクリアしていく形式になっており、
初級レベルではよい学習サービスの1つです。

ただし、穴埋め形式のため、前後のタグや構文との関係を把握するのに
時間がかかりますので、別途1から自分で手を動かしてコーディングしたほうが
学習効率は高いかもしれません。

学ぶコツ3:逆算して考えるべし

学習のモチベーションは、目に見えるメリットがないと続かないものです。
目的から逆算して勉強すべし
例えば、Wordpressなどで自分のサイトを作り、画像や動画、コンテンツを作りこんでいく・・・といった、
地道な努力の積み重ねが、ある日突然成果を生み出すこともあります。

つまり、Input -> Output -> Input …を少しずつ何度も繰り返してみてください。
地道に続けていれば必ず成果が出ます。

また、

  • HPでどのようなお客さんに何を見てもらいたいのか?
  • どういったコンテンツを提供すれば、お客さんに喜んでもらえるか?

といった、目的から逆算して学習する習慣をつけてみてください。

自分が作ったコンテンツが、だんだんと集客できたり、コンバージョンに結びついたりすれば、
さらにモチベーションが上がると思います。