UCK Blog新着情報海外進出起業

【お知らせ】マレーシアでIT力と起業力を養成する海外インターンを始めます!

※上の写真は弊社のスタッフではありません(^^;)

今日はエイプリルフールですね!

嘘でもいいから、一度は「東証一部に株式を上場します!」と言ってみたいものです。
(あまりやると詐欺罪で訴えられるので止めておきます・・・)

さて、4/1から、IT力や起業力を養成するための海外インターン受け入れ準備と体制構築を始めます。
マレーシア国内の法律の確認や体制準備により、実際のインターン受け入れ開始はもう少し時間がかかりそうですが、
2018年末~2019年初頭を目途に受け入れ準備を進めております。

この海外インターンプロジェクトにおいて、

  • なぜインターン受け入れを行うのか?
  • なぜマレーシアなのか?
  • マレーシアでインターン経験を積むと、どのようなメリットがあるのか?

を中心に説明いたします。

2019年現在、現地法制度の関係で現在受け入れを停止しております。ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

なぜインターン受け入れを行うのか?

日本の学生さんは、ある一定の学年に達すると一斉に就職活動を始めます。
就職活動、大変ですよね?

ところが、日本の就職活動は、「就職する」ことがゴールになってしまい、社会で必要なスキルやIT力を身に着ける間もなく社会に出ざるを得ないケースが多いと思います。

その結果、就職後に一生懸命勉強するものの、なかなか生涯を通して活用できるスキルが身につかないのが現状です。

また、日本の学校教育は、「優秀な労働者」になるための学問を教えることが主体となっており、この激動の世の中で「どのように稼ぐか」といった学問やスキルは、ほとんど身に着けることが出来ません(中には経営学部や商学部のように、経済活動をみっちり教えるケースもあります)

さらに、日本の英語教育はかなり遅れており、実践的に英語を話す機会はほとんどありません。
ところが、シンガポールや香港、マレーシアの若者は、世界に通じる英語力を保持していますし、彼らは世界の第一線で活躍し、「勤勉で真面目だった」日本人は徐々に力負けしつつあります。

グローバル化が進んだ昨今、日本の若者は、東南アジアをはじめ優秀な人材に勝てず、低賃金労働を余儀なくされる可能性が高いのです。
実際に日本のモノづくりの象徴だったシャープ(Sharp)は、台湾の鴻海精密工業に買収されてしまいました。

このままでは、日本の若者は豊かな生活を送り続けることすら危うい状況なのです。

日本人の殆どが貧困に陥る前に、再び世界で活躍する日本人を増やしたい!

この思いから、海外に拠点を置く日系企業が出来ることは何か?を考え抜き、
海外インターンプロジェクトを立ち上げた次第です。

 

多民族国家のマレーシアで、グローバル感覚が強くITリテラシーの高い人材を育てる

弊社が拠点を置くマレーシアは、東南アジアの中でも有数の多民族国家です。
特に首都クアラルンプールは、インフラが先進国並みに整備され、様々な民族が交流する東南アジアの大都市の1つです。

マレーシアは、公用語はマレー語ですが、マレー系華人が総人口の2~3割を占める関係で、
準公用語は英語となっています。

実は、英語力ランキングでは世界13位、アジアの中ではシンガポールについで2位の地位を占めるほど、
英語が普及している国なのです(日本は37位)

[参考:EF English Proficiency Index]

そのため、英語で発信されているアメリカやヨーロッパで発信されている情報は、シンガポールやマレーシアはいち早くキャッチアップされます。
従って、日本よりも早く世界の最新の動向を知ることが出来るのです。
そして、マレーシアは、Uberと並んで有名なタクシー配車サービスのGrabや、食事配達サービスのFoodPanda等、IT関連のスタートアップが数多く生まれるIT先進国です。

マレーシアも政府、国策として「マルチメディア・スーパーコリドー」を推進し、国家規模でIT促進を行っています。
実は、マレーシアは、東南アジアの中ではシンガポールに次いで2番目にITが進んでいる国なのです。

そのような環境で世界の最新情報に触れながら、英語漬けの中で仕事に取り組み、生活して頂くことで、
世界で活躍できる、ITリテラシーの高い人材を育てることが出来るのではないかと考えております。

 

【海外インターン募集要項】世界に飛び出してみたい人へ

海外インターンの募集要項は以下の通りです。

年齢特に制限はありません。やる気さえあれば誰でも参加することは可能です。
業務内容
◆事務作業

英文または日本語の資料の作成や、簡単な事務作業。事務作業の中でも効率化できるところはたくさんあります。
Excelの関数の使い方やデータの取り扱い方を含め細かくフォローします。

◆Web制作・プログラミング

業務を通じて、簡単なWeb制作やプログラミングを学んでいただきます。
現場で培ったノウハウを習得していただくことで、インターンが終わってからも、企業の第一線で即戦力してお仕事していただくことが可能です。

※上記は、日本語スタッフが親切に対応致します。

経験特に制限はありません。ExcelやWord、PowerPointを使ったことがない方もOKです。
一から細かくお伝えします。
期間1週間~3か月 。
  • ワーキングホリデーの場合は1週間~1か月
  • インターンの場合は1か月~3か月

※ご相談に応じて調整いたします。

業務内容
◆事務作業全般

簡単な事務作業。事務作業の中でも効率化できるところはたくさんあります。
Excelの関数の使い方やデータの取り扱い方を含め細かくフォローします。

◆Web制作・プログラミング

簡単なWeb制作やプログラミングを学んでいただきます。
現場で培ったノウハウを習得していただくことで、インターンが終わってからも、企業の第一線で即戦力してお仕事していただくことが可能です。

業務時間10:00-18:00 (昼休憩1時間)
マレーシア国民休日、クアラルンプール特別行政区が指定した日は休み。
エリアクアラルンプール

世界に飛び出すのに、英語力やIT力はさほど重要ではありません。
日常会話レベル。つまり中学生の時に習う英語力があれば、最低限の生活は出来ます。

そして、ビジネス英語に関しても、Google翻訳の出現によりかなりハードルが下がったのは事実です。

何より重要なのは、いかに場数をこなし自分のスキルにしていくか?
我々は、そのようなチャンスを、日本の将来を担う若者にどんどん提供していきたいと考えております。

この海外インターンに参加していただくことで、以下の様なスキルを身に着けていただくことが可能です。

  • 現場でも使える高いITスキルの習得
  • Webを使った、成功率の高い起業の仕方の習得
  • 海外でも自由に生活できるノマドスキルの習得

このチャンスをどう生かすか?

あとは、貴方次第です。

【人材育成パートナー募集要項】共にグローバル社会に役立つ人材の育成を!

海外インターンにご協力を頂けるパートナー企業や、学校法人、学生団体を募集いたします。
主に、ご協力頂きたいのは以下の要項となります。

  • 海外インターンの募集、派遣
  • 人材育成に関しての提携
  • 多言語化サイトの構築等、Web制作の依頼
    ※弊社は、英語・中国語に強い翻訳家がおりますので、多言語化サイトをスピーディに高い品質でお届けすることが可能です。

日本の将来を担う若者のためにも、上記の趣旨にご賛同いただきパートナーシップを築いていくことが出来れば幸いです。
もし興味がございましたらお気軽にご相談ください。

是非、ご検討のほどよろしくお願いいたします!